手作りだからこそ伝わる気持ち|こだわりの婚約指輪作成

リング

指輪をオーダーして作る

男女

気持ちを込めた贈り物を

婚約の時に指輪を贈る場合、既成品かセミオーダー、フルオーダーの中から選べるようになっています。なかでも既成品は、完成度も高く無難な選択といえます。でも既成品は贈る時によくよく工夫をこらさなくては、記憶に残りにくいという面もあります。その点セミオーダーやフルオーダーの指輪なら、作る過程から思い出作りが可能です。製作の際は、贈る相手と一緒に作るか一人で作るかという選択肢があります。もし婚約者と二人で作る場合は、お互いの手の中で手作りの婚約指輪が出来上がっていく過程を見守ることができます。ひとりで作る場合でも、渡す際のサプライズな演出が楽しめます。またどちらも作る過程をビデオに撮っておけば、結婚式での演出に使うこともできます。

オーダー品ならではの利点

セミオーダー、フルオーダーともに、手作りの婚約指輪であることを活かした工夫をこらすことも大切です。既成品ではできないような素敵なプラスアルファの演出を付け加えて贈りたいものです。たとえば手製のカードを傍らに添えて、手作りの婚約指輪を贈るのも素敵なことです。他にも指輪の裏に秘密のメッセージを刻むことで、誰にも知られずに二人だけの秘密を共有することもできます。また手作りの婚約指輪は、コストが安く作れるというメリットも持っています。それによって浮いた分の費用で、ワンランク上の宝石をつけたり、お揃いのアクセサリーを同時にプレゼントしたりということもできます。世界にたったひとつの手作りの婚約指輪に、どんな思い出を込めて贈るかはその方しだいとなっています。ぜひ婚約者に最高の思い出と幸せを残せるように、工夫を凝らしたものを贈ってあげましょう。